2014-06-13
お知らせ

賃金上昇の気運が高まる中、キャリア形成に意欲的 〜FOOGENT 登録者の集計結果〜

フード関連業特化のハイクラス人材紹介サービス「FOOGENT(フージェント)」(URL: http://foogent.jp/ )を運営するクックビズ株式会社 (本社:大阪市北区、代表取締役:藪ノ賢次)は、 当サイトの会員であるハイクラス人材、またはハイクラスを目指す方々の集計を取りましたのでお知らせいたします。
その結果、フード関連業でのハイクラス人材、また目指す方々の男女比は男性が9割近くを占め、また年代別では30代がもっとも多く、次いで40代が多いことがわかりました。

居住地については関東地区の東京都、神奈川県、埼玉県が4割を占め、大阪は2割弱ということが伺え、都心部を中心に自身のキャリアアップを望む方々が多いことがわかります。
現在の職種と希望の職種の違いでは、キッチン・ホールで従事している方々が、自身のキャリアップとして料理長・SVエリアマネージャーを次の職種として希望していることが数字からもみてとれます。

統計の結果から、今まで自身が培ってきたステージから、スキルアップを目指す方々がいることが伺えます。
また都心部を中心に起こっている外食産業の人材不足による、賃金上昇の気運が高まる中、自身のスキルを再度認識し、キャリア形成に意欲的な方々が増えているのではと考えています。

お問い合わせ先:FOOGENT事務局 0120-50-9912

pagetop